今年の夏のツアー・グルメは貸切のサロン型バスでの『山梨県立美術館とサクランボ

り狩り』の旅でした。参加者はお一人が急に無理になり25名でした。しかし、25名が

参加しお蔭様で会費1万円以下を守ることができました(私の勝手な決め事ですが)。

梅雨入直後であり出発時から雨で心配しましたが昼食後から雨もやみサクランボ狩も

雨にぬれず行うことができました。ここ何年か雨で往生したことがなく、これも小金井稲

門会会員の日頃の行いの結果だと思います。

DSC09247

今回も定時に全員が集合し、出発直後からサロン部分での宴会からツアーが開始され

ました。最初の『山梨県立美術館』では2時間たっぷりとミレーの『落ち穂ひろい』『種

まく人』などの名作や特別展のミケランジェロの彫刻や建造物のスケッチなどを堪能。

昼食のシャトー勝沼ではワインの醸造工場の見学の後、レストラン鳥居平でフランス料理

を食べながら歓談した後に、再びバスでメインイベントのサクランボ狩りに。サクランボ

は思ったより高いところになっており従業員の人に梯子でサクランボを採ってもらい食

べたが、さすがに佐藤錦が一番甘く芳醇な感じがした。30分の時間だったが皆満腹の様

子であった。その後、信玄餅の桔梗屋の本店工場により帰路に。帰路も賑やかな宴会が

続き無事18時ころに小金井に到着。

中村 一夫

 

集合 6月5日(日曜日)午前7時 武蔵小金井駅南口イトーヨーカ堂前広場

行程 武蔵小金井駅――国立府中IC―(高速)―甲府昭和IC――『山梨県立美術館』

――甲府昭和IC―(高速)―勝沼IC――シャトー勝沼――丸山フルーツ農園

――桔梗屋(信玄餅)―― 一宮御坂IC―(高速)―国立府中IC――

武蔵小金井駅(午後6時)

 

参加者(25名敬称略、申込順)

亘理鐡哉、福岡貴子、鎌谷功、平井伸夫、坂井研次郎・加代子、桂雄二郎、

大上剛司、梅根憲生・圭子、西村正臣、山中邦彦、伊藤佳子、石井達久、

増田義雄・具子、今中京平・律子、冨士森みつ、河野治子、関口朝四、中村彰宏

小島敏男、坂本千賀子、中村一夫

 

DSC09226 - コピー

 

DSC09236

 

DSC09212