2016年3月5日(土曜日)、会長をはじめ16名の参加者で、「第3回 ブラ小金井」を開催しました。

・ 「ブラ小金井」は、2015年7月にスタートした郷土の歴史や地形を楽しむ“街歩き”で、

第3回は小金井の南西地区を歩き、坂道・湧水・神社など自然と歴史を楽しみました。

・ 今回は、参加者16名のうち、7名(うち女性会員5名)の方が初参加でした。

・ 武蔵小金井駅を13時30分にスタートし、「質屋坂」を下り、「滄浪泉園」と「貫井神社」では湧水と武蔵野の自然を満喫しました。途中のコーヒータイムで暫し休憩して、「野川」から「神明宮」を経て「念仏坂」を上り、16時30分にゴール到着です。

・「8,800歩・約7㎞」のウォーキングが無事終了しました。皆さまのご協力に感謝します。

・その後、居酒屋で打上げ会を行い、次回を楽しみにしつつ、19時に解散しました。

・次回(第4回)の予定は、9月下旬頃に、小金井市の西北地区を「ブラ小金井」です。

今後も楽しい街歩きを続けていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

《 第3回のコース概要 》

武蔵小金井駅 → 質屋坂 → 滄浪泉園 → 三楽の森 → 貫井神社

→ 湧水の道 → 神明宮 → 花と緑の小路 → 念仏坂 → 武蔵小金井駅

(報告者:長坂)

 

質屋坂

質屋坂

 

滄浪泉園

滄浪泉園

 

貫井神社

貫井神社