カラオケ会のご案内

先日、「ゴッホ~最後の手紙~」という映画を見ました。

ゴッホの名前につられて行ったのですが、まあ変わっている、

実写とアニメの融合、そしてアニメがゴッホ風タッチの油絵になっている、

そりゃあ不思議な感じです。ゴッホは大変多くの肖像画を描いていますが、

その肖像画の人物が次から次へと登場し、しゃべりだすのだから、

ちょっと笑ってしまうところもあります。

でもその手間暇のかけ方はすごいですね。

ゴッホが描いた人物と似た俳優を集め、実写フィルムを作る、

それをベースに125人以上もの画家で、62000枚以上の油絵を制作したそうです。

それがどのくらい成功したか、その評価は人によって分かれるところでしょうね。

全くの独学で後に続くものもいない独自の境地を切り開いたゴッホ、

わずか10年で1000枚の絵を残した天才は37歳で自殺をしてしまう、

映画のストーリーは未だに謎の多いこの「ゴッホのピストル自殺」についての

真相究明が軸になっています。自殺なのに腹を撃った、至近距離なのに

弾丸は体内に残った、使用したピストルはついに見つからなかった、

畑には何処にも何の痕跡もなかったなど不明の点ばかりといっていい状態です。

映画ではそれでも「やはり自殺だった」という証言が最後に出てきます。

私はその言葉に納得させられたというところでしょうか。

歴史の真実は分かりませんが、ゴッホの名画の数々が揺れ動きながら

次々とスクリーンに表れる、ゴッホの描いた星空の星がきらめくのを

見るのはゴッホファンとしてなかなか楽しい時間でした。

 

さてカラオケ会です。晩秋というより初冬という寒さですね、

皆さん、風邪などひかぬようにご注意ください。

今月はご案内が遅くなりましたが通常通りの開催です。

元気な歌声を聞かせてください。(幹事・金子正和)

 

1 日時 11月25日18:00~21:00

2 場所「飲み処がらん」℡042-384-2028

3 会費 男性3000円 女性2000円

4 ご質問があれば金子まで℡をください。(℡090-1996-9292)