10月4日(水)午後、音楽鑑賞会は、女子会と合同で、第一回の音楽映画上映会を開きました。会場は、貫井北公民館学習室、ゆったりしていい雰囲気です。慣れない映写機器の操作は公民館職員が助けてくださいました。

 映画は、アルゼンチン元大統領ペロンの妻エヴァ・ペロンを主人公にしたミュージカル『エビータ』を映画化したものです。上映に先立ち、女子会幹事で南米滞在経験の長い永井すみ子さんが、地図や歴史年表などを準備して、アルゼンチンをわかりやすく説明してくださいました。サッカーの英雄メッシのこと、最南端マゼラン海峡にペンギンを見に行った経験談も交えたお話に、行くこともないだろうと思っていた地球の反対側の国がぐっと身近になります。

エヴァ・ペロン

お話する永井さん

 

 

 

 

 

 

 

 エヴァ・ペロンは、政治的激動の時代に、私生児から才覚一つでファーストレディに上り詰め、国民に絶大な人気を得ているなか、32歳でがんで亡くなりました。映画は、ストーリーの引き回し役としてアルゼンチン出身であるチェ・ゲバラを登場させたり、エヴァ・ペロンの悪い面を強調したという批判があるように、政治性も感じさせる作品です。主演のマドンナの歌唱力やダンスに感心しながら、こうした政治的なドラマがミュージカルになる面白さも感じました。エヴァのお墓もお参りしたという永井さんの事前の紹介で、皆さんにとっても、映画はわかりやすく、大変興味深いものとなったようです。

 参加者は26名。思ったよりたくさんの方々が来てくださったのには、永井さんのお話があったことが大きいと思われますが、やはり、皆さん、映画がお好きなのではないでしょうか。時には、ホームシアターをちょっと飛び出して、映画を楽しむのも悪くはないようです。男性会員もたくさん参加してくださいました。さすが稲門会の方々はスマート、感銘を受けました。(文責・田口信子)

(参加者)

伊藤佳子 井上康子 今中律子 梅根圭子 梅根憲生 植木ひろの 上村伊左子

上村哲資 金子正和 河野治子 小森令子 坂井加代子 坂井研次郎 関口朱美

田口信子 田口守一 永井すみ子 長坂義明 西村正臣 松川寿美子 眞喜志卓 

矢口代子 山本美津子 吉田久子 吉田義尚 亘理鐵哉