今回は美術展ではなく、美術館、国立西洋美術館です。

 

 

 

 

 

 

そうル・コルビュジェの建築作品で、昨年、世界遺産に登録されました。

私も何度か訪れましたが、いつも企画展ばかり。先日、上野でちょっと時間があり、

思い立って西洋美術館の常設展に行ってみました。

 

皆さん、知っていました? 65歳以上は常設展が無料だということ!

免許証などの証明が必要ですが、それでチケットが貰えます。

常設展を覗いて驚きました。トップライトのある吹き抜け、回廊状の展示空間、

自然光を取り入れるための天窓など、見事な趣向が凝らしてあります。

企画展の展示室では見なかったものです。そして最高に素晴らしいのは

ひっそりとした空気を保っていること、だから展示してあるロダンの彫刻が

静かに息をしているように感じます。上野公園は、花見の客で一杯なのに

この展示室は不思議な静寂感にあふれていました。

 

「西洋美術館を世界遺産に」という声にピンとこなかった私ですが、

いやこの展示室を見て納得しましたね。西洋美術館は、サイズこそほどほどですが、

世界に冠たる美術館です。そして松方コレクションを軸にした常設展の多彩さは

日本一のものです。

モネの「睡蓮」、あちこちにあるのですが、ここの作品は素晴らしい、

そしてやはりモネの「ウォータールー橋、ロンドン」、

薄紫のトーンが全体を覆って何ともはかなく美しい絵です。

 

みなさんにお薦めです。西洋美術館の常設展を覗くことを。

安上がり(ただ!)で世界トップレベルのコレクションと

世界遺産の建築作品を味わうことができ、さらに上野とは

思えないような静けさに出会えます。

 

今年のお花見は天候が不順なため延期をしましたが、

皆さんの協力を得て花曇りのなかいいお花見会となりました。

さてカラオケ会、天気の心配はありません。

どうぞいらしてください、お待ちしています。          

                  (幹事 金子正和)

 

  • 日時 4月22日 18:00~21:00
  • 場所 「飲み処がらん」 042-384-2028
  • 会費 男性3,000円 女性2,000円
  • ご質問があれば金子までTelをください。 (Tel.090-1996-9292)