SINCE 1959

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

kaicho_nishimura

小金井稲門会のホームページは、50周年記念事業の一つとして2009年に担当役員の尽力によって生まれましたが、このたび60周年に向けてさらに活用を広げていこうということでリニューアルを致しました。

小金井稲門会は1959年(昭和34年)9月に設立され、三多摩地区26市では八王子に次ぐ歴史のある稲門会です。
小金井市には現在約1600名の校友が在住されていますが、稲門会には164名の方が参加されています。男性148名女性16名の構成です。在住の方の多い年代は50歳台60歳台ですが、会員の方で多い年代は60歳台70歳台と10年のずれがあります。
現役の方はまだ参加しにくい場合もあるのかもしれませんが、今後年代を問わずさらに多くの方々に参加をして頂き、「仰ぐは同じき理想の光」の仲間を増やしていきたいと願っています。
もちろんご家族の参加も大歓迎です。

当稲門会はまず第一に会員の親睦を旨として活動しており、大学や地元への応援・貢献活動も併せて行っております。このため各種の同好会があり、また定期的な行事として新春交流会や暑気払い、バーベキュー大会、市民公開講座、美術作品展、新入学生歓迎会等があります。ツアーグルメ、ブラ小金井のように皆で野外へ出かける会もあり、和気あいあいとした雰囲気です。
役員・幹事の方たちも皆様ボランティア精神に富み面倒見のよい方がたなので、新しく入会される方はお気軽に声をかけて下さい。

2016年2月
小金井稲門会会長
西村正臣

 

PAGETOP
Copyright © 早稲田大学校友会 小金井稲門会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.